クレイ聖書解説コレクション「エペソ人への手紙」(電子書籍)
ハーベスト・タイム・ミニストリーズ

クレイ聖書解説コレクション「エペソ人への手紙」(電子書籍)

通常価格 500 円(税込)

内容

当時パウロは、獄中にあって「エペソ人への手紙」を書いています。彼は異邦人のための使徒として召されましたが
異邦人に福音を伝えたために、同胞のユダヤ人たちから迫害を受け、結果的に投獄という苦難を経験することになります。

この書簡全体を通して、キリストを信じた者、特に異邦人である私たちがどのような特権にあずかるようになったかが書かれています。特に異邦人の救いについて、また、異邦人の救いが何をもたらしたかについて論じられており、新約聖書における「教会」の本質を説明しているという意味で、非常に重要な箇所が含まれます。

このエペソ人への手紙の解説を、24年続いたテレビ番組「ハーベスト・タイム」でおなじみの中川健一牧師が、初めて聖書に触れる方でも分かりやすい文章でお届けします。

(本書は、月刊デボーションガイドClay【クレイ】2010年8月号〜9月号に掲載された「エペソ人への手紙」の解説記事を書籍化したものです。)

本書の読み方

本書には聖書本文は含まれていません(引用文を除く)。本書をご利用の際は、聖書を傍らに置いてまず該当箇所を読み、その後に解説文を読まれることをおすすめします。

なお、特に断りのない限り、本書の聖書引用は新日本聖書刊行会の新改訳聖書(第3版)を使用しています。

 

更新情報:v1.0(初版)

このコレクションの商品をもっと見る