月刊デボーションガイド/Clay【クレイ】

聖書を読んでいるけれど「実は意味がよく分からない」という事、ありませんか?

実は、聖書を読むにはツボがあるのです。聖書は様々な時代の、様々な記者・著者が神に導かれて書いた特別な書物です。ですから、各書の時代的な背景、書かれた土地の文化、そして文脈を確認することで、面白いように聖書が理解できます。

Clay【クレイ】は、歴史的・文化的背景、そして文脈をキーワードに、毎日聖書を読んで祈るためのガイドブックです。24年続いたテレビ番組「ハーベスト・タイム」でおなじみの中川健一牧師が、初めて聖書に触れる方でも分かりやすい文章でお届けします。
Clay【クレイ】とは粘土のことです。柔らかくて質のよい粘土になりましょう!