1日でわかる聖書セミナー

ハーベスト・タイム・ミニストリーズでは、毎年1 回、アーノルド・フルクテンバウム博士をお招きしてフルクテンバウム・セミナーを開催してきた。それが約20 年も続き、私たちの手元には有益な聖書研究資料が大量に蓄積されることになった。それらの貴重な資料をながめながら考えたのは、今後は、新しい情報を求め続けるよりも、すでに与えられている情報を深く学ぶべきではないかということであった。

そこで、フルクテンバウム・セミナーは2016 年を最後とし、2017 年より「一日で分かる〇〇」というタイトルで一日セミナーを開催するようにした。初回のテーマは、「一日で分かる『千年王国論』」である。これは、ハーベスト・タイム・ミニストリーズが推進している再臨待望聖会とも調和するものである。

一日セミナーのテキストとして使用するために、本書を執筆した。内容は、筆者のオリジナルではなく、これまで種々の機会に教えていただいたことを、日本人読者のために要約したものである。特に、フルクテンバウム博士の教えが柱になっているが、これまでに出会ったメシアニックジューの指導者たちから得た情報や、ディスペンセーショナリズムの立場に立つ書籍からの情報も含まれている。

この書が、混乱した終末論を整理するための一助となれば幸いである。

ハーベスト・タイム・ミニストリーズ代表 中川健一