2008年フルクテンバウムセミナー「神の人類救済プログラム」
ハーベスト・タイム・ミニストリーズ

2008年フルクテンバウムセミナー「神の人類救済プログラム」

通常価格 3,500 円(税込)

「神の人類救済プログラム」

メシア論についての理解が深まった段階でこのセミナーを聴くと、その内容が非常によく理解できるはずです。副題は「ディスペンセーショナリズムの立場から学ぶ」となっていますが、その学びの根幹は、聖書を字義通りに解釈するということです。このセミナーによって、聖書の全体像が見えるようになるはずです。

ファイル内容

・音声データ(MP3)
2008年フルクテンバウムセミナー(1).mp3
イントロ~Ⅰ.E.ディスペンセーショナリストの特徴
2008年フルクテンバウムセミナー(2).mp3
Ⅱ.はじめに~B.良心の時代
2008年フルクテンバウムセミナー(3).mp3
Ⅱ.C.人間による統治の時代~D.約束の時代
2008年フルクテンバウムセミナー(4).mp3
Ⅱ.E.律法の時代(前半)
2008年フルクテンバウムセミナー(5).mp3
Ⅱ.E.律法の時代(後半)~F.恵みの時代(前半)
2008年フルクテンバウムセミナー(6).mp3
Ⅱ.F.恵みの時代(前半)~Ⅲ.契約神学
2008年フルクテンバウムセミナー(7).mp3
Ⅳ.解釈学&Ⅴ.救済論&Ⅵ.教会論
2008年フルクテンバウムセミナー(8).mp3
Ⅶ.終末論
・付属テキスト(PDF)
 2008年フルクテンバウムセミナー「神の人類救済プログラム」.pdf
聖書の八つの契約.pdf
※PDFファイルをご覧になるために必要な Adobe Acrobat Reader は、Adobeのサイトにて入手してください。

 ※ZIPファイルが付属しています。(内容は上記のMP3とPDFです)


このコレクションの商品をもっと見る